ストリートマップ

JR総武線小岩駅南口から伸びる商店街のフラワーロードは、昭和2年に約30店舗で「新栄会」として発足しました。
昭和27年には全長1733mのアーケードが完成し、「雨が降っても傘の要らない横のデパート」を実現。
昭和47年には歩道のカラー舗装やフラワーボックス設置で、”小岩フラワーロード”の名は全国に知られるように。
小岩の街の発展とともに歩んで60年、今では江戸川区最大の商店街となりました。
地域住民の皆様に愛される活気ある商店街です。現在の高さ6mもある白いアーケードは、平成4年に掛け替えた3代目です。
アーケードは小岩駅南口から千葉街道まで続く約800m(道の両側を合わせると総全長1,773m)、店舗数200店以上。昔ながらの食品店や洋品店と、ファミレスやネットカフェのような今時のお店が混在しています。

また舗道に設けられた花だんは、地元の園芸業者や学校、住民ボランティアが協力して、毎年5月に「花だんコンクール」を開催して盛り上げています。1971年から始まり、40年も街角緑化の取り組みを続けてきたというから先進性がありますね。”恋話”という字を書いて”こいわ”と読ませる、相合傘(あいあいがさ)の商店街フラッグが印象的な、明るい商店街です。

※「平成27年3月発行⁻配布」若干在庫がありますので、ご用命の方は、メールにてお問合せ下さい。
(在庫が無くなりましたらご容赦ください)

map 6s - ストリートマップ

ページ上部へ戻る